水建業・永響の家/あなたの街の大工さん > ブログ > [現場リポート]阿賀野市I様邸

[現場リポート]阿賀野市I様邸

ジメジメした季節になってきました。来週くらいから梅雨に入るのでしょうか?皆様いかがお過ごしでしょうか?今日は少し勉強になった話がありました。電気のお話ですが、現在新築住宅で太陽光発電システムを搭載し売電すると1kwあたり19円の収入です。仮に年間5000kw発電すると95,000円の収入があることになります。10年間だけの買取りなのでその後は蓄電池や電気自動車などに蓄えて、家庭用に利用すると言った方法で検討している方も少なくないと思います。その初期投資のパネルが各電力会社名義で設置してもらえるシステムがあるようです。収入は無くなりますが昼間の電力は自由に使える事になります。10年後は設置したパネルは差し上げると言うことなので、蓄電システムを検討していただくと良いと言う話でした。素晴らしく良いです。自然エネルギーをみんなで利用し、地球にも家計にもやさしい家づくりをしていきたいものですね。因みに日産のリーフで60kw蓄電可能で満タン充電で4~5日は電気が持つ計算ですね。新しく出た日産の電気自動車は90kwだとか・・・電気料金の値上げなんて気にしない自家発電。ご検討してみませんか?

 

~阿賀野市 I様邸 長期優良住宅新築工事~

 

 

 

 

 

 

 

地盤改良工事の柱状改良杭もこの暑さでしっかりと固まり、今日より基礎工事が始まりました。梅雨入りのタイミングが気になりますが、今週はそれほど崩れないようなので、上棟時が気になるところです。足場にレッカーそして現在不足中の木材と進んでいきます。でも上棟が楽しみですね。こちらもUa値(外皮平均熱貫流率)0.55の住まいです。C値(相当隙間面積)計測も楽しみな現場です。目指せC値0.3!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ