水建業・永響の家/あなたの街の大工さん > ブログ > [現場リポート]阿賀野市Y借家

[現場リポート]阿賀野市Y借家

今日は節分ですね。2月2日に節分というと少し変な感じがしますが豆まきをして恵方巻を南南東に向かってかぶりつきたいと思います。ところで豆まきの豆とはどんな意味を持っているかわかりますか???豆は「魔を滅する」に通じるところから、豆まきは無病息災を祈願して、一年の穢れを払い清める慣習だそうです。さあ明日から「立春」もう春はそこまで来ているんですね。

1月は積雪による被害が多発し、屋根の羽口が折れたり、雨樋の破損、カーポートの倒壊、サンルームなど多数の問い合わせがありました。一部の火災保険等で保険加入により復旧工事費の一部又は全額の補てんがあるようです。皆様も今一度見直されてはいかがですか?また気温の低下により水道管凍結や給湯器のエラーなどの連絡も相次いでありました。外気温がマイナスになるこの時期は、入浴後の浴槽には水を残したままでお願いします。凍結防止のため給湯器が水を循環しますが、浴槽に水が残っていないと凍結や故障の原因となります。また外部の水道には凍結防止の水抜きがあればその対応を…なければ少量の水を出したままにしておいてください。ちなみに昨日の朝はマイナス5度でした。お気を付けください。

 

~阿賀野市Y様 借家改装工事~

 

 

 

 

 

 

築後40年以上の借家ですが、断熱材の50㎜が入っていました。しっかりと入れ直しサッシも交換し現在ボード施工中です。借りる方が直ぐに決まるといいですね。内部は今週中に大工工事完了予定。外部はこの雪でなかなか進まず…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ