水建業・永響の家/あなたの街の大工さん > ブログ > [現場リポート]阿賀野市W様邸

[現場リポート]阿賀野市W様邸

今年も年の瀬になりました。お店に行くとお正月飾りが目に入りますが、それぞれに意味や役割があると、本日の職場の教養で知りました。門松や松飾りは、年神様を家にお招きするための目印であり、しめ飾りやしめ縄は、穢れや厄を家に入れないようにするためで、鏡餅は年神様が宿る依り代になるという意味があるそうです。役割を知り、一段と清々しい気持ちで新年を迎えたいですね。当社は本日今年の仕事納めです。本年も大変お世話になりました。引き続き来年も宜しくお願い致します。それでは良いお年をお迎えください。

 

~阿賀野市W様邸 新築工事~


 

 

 

 

 

内装工事の仕上げ工程に入りました。仕上がりを左右する下地処理ですが、丁寧にして頂いています。造作棚が多く面倒をかけますが宜しくお願いします。設備屋さんに電気屋さんも年明け準備をして頂いています。完成が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ